パンのあらゆるシーンに対応

私たちアンデルセングループのはじまりは、たった4人の小さなパン屋でした。ふすまや異物の混ざったボソボソしたパンがあたりまえの時代、ふるった小麦粉で作った真っ白いパンを焼き上げたときから、お客様の健康で豊かな食卓のための仕事を続けてきました。

そして今、小さなことを積み重ねるという小売りの原点を忘れずに、パンのあるすべての食シーンに対応できる「世界一のクオリティベーカリー」を目指しています。

直営店舗の運営から冷凍パン生地を使ったFCビジネス、業務用パンの提供、小売店へのパンの卸まで、ベーカリービジネスのよきパートナーとして総合的な提案を行っています。

生活提案型ベーカリー

グループ各社紹介