• ANDERSEN Institute of Bread & Life
  • HIROSHIMA ANDERSEN
  • ANDERSEN
  • MERMAID BAKERY PARTNERS
  • TAKAKI BAKERY
  • TAKAKI FOODSERVICE PARTNERS
  • JEAN-PAUL HEVIN
  • TAKAKI RETAIL OPERATION
  • TAKAKI HEALTH CARE FOODS
  • all
アンデルセン

2018.10.04

「芸北りんごのキャラメルシュトレン」11/1発売

株式会社アンデルセン(本社:広島市中区、代表取締役 社長執行役員:南 和彦)は、2018年11月1日に、グループ内施設「アンデルセンファーム」で採れたりんごを使った「芸北りんごのキャラメルシュトレン」を、全国のアンデルセン61店舗(カフェ含む)で発売いたします。広島県北部にあるアンデルセンファームは、アンデルセングループの農業分野の新たなチャレンジとして2005年に設立。オーガニック(有機)栽培の実現を目指し、独特の栽培方法で3品種のりんごを育てています。その中から、今回シュトレンに合うりんごとして「シナノゴールド」を使い、その特徴を活かした商品を開発しました。自社で大切に育てたりんごの魅力をより多くの方に知っていただくために、手土産や贈り物にも利用できるクリスマスのパン「シュトレン」に込めてお届けします。

■アンデルセンにしか作れないシュトレンを目指して

ヨーロッパでクリスマスの時期に食べられるパン、シュトレン。クリスマス本番を心待ちにしながら、少しずつ切り分けて楽しみます。

今年、シュトレンを開発するにあたり、目指したのは"アンデルセンにしか作れない"シュトレン。そのために、アンデルセングループならではの強みを活かし、グループ内施設「アンデルセンファーム」で採れたりんごを使用しました。シュトレンが目指す味わいを実現するため「シナノゴールド」を選定。強い甘味とほどよい酸味のバランスがとれており、りんごの味わいをしっかりと楽しんでいただけるシュトレンに仕上がりました。

「芸北りんごのキャラメルシュトレン」のおいしさの特徴

アンデルセンファームで収穫した「シナノゴールド」を使ったオリジナルのシュトレン。ナツメグ、シナモン、カルダモンのスパイスが香る生地に、飴色にローストしたシナノゴールド、レーズン、アーモンドを混ぜ、キャラメルを巻いてしっとりと焼き上げました。りんごをイメージしたデザインの箱に入っており、持ち運びもしやすく、ギフトや手土産にも最適です。

芸北りんごのキャラメルシュトレン 2160円

詳しくはニュースリリースをご覧ください。

本リリースに対するお問い合わせは、株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所 広報室まで。
Tel:03-6711-5030 Fax:03-6711-5059
〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-4 G1ビル2F

アンデルセン
青山アンデルセンをはじめ、全国に小売直営店舗「アンデルセン」を展開。街のホームベーカリーとして、心地よい雰囲気のもとでヨーロッパの本格のパンをお届けするだけでなく、それぞれの街にあった「the Bakery and more-パンからはじまる、ヒュッゲな暮らし。」を多彩にご提案しています。また、焼きたてデニッシュの専門店「デニッシュハート」や、小スペースで厳選したアンデルセンの商品を品揃えしている「アンデルセンセレクト」などの新業態にもチャレンジしています。 ※ヒュッゲ(Hygge)とは・・・デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」を意味する言葉