• ANDERSEN Institute of Bread & Life
  • HIROSHIMA ANDERSEN
  • ANDERSEN
  • MERMAID BAKERY PARTNERS
  • TAKAKI BAKERY
  • TAKAKI FOODSERVICE PARTNERS
  • JEAN-PAUL HEVIN
  • TAKAKI RETAIL OPERATION
  • TAKAKI HEALTH CARE FOODS
  • all
アンデルセン

2014.08.04

アンデルセンのプライベートブランド「ヒュッゲ」に、"冷やして食べる"季節限定ジュレが登場!

株式会社アンデルセン(本社:広島市中区、代表取締役 社長執行役員:岡田伸朗)は、2014年8月1日より、"冷やして"パンにのせて楽しむ『パンを楽しむフルーツジュレ(マンゴー)』を、アンデルセンのプライベートブランド「ヒュッゲ」(※1)のアイテムに加え、全国の直営ベーカリー「アンデルセン」69店舗で販売します。

※1:プライベートブランド「ヒュッゲ」は、パンを楽しむために開発したこだわりのアイテム。

食欲が落ちる暑い夏の朝食に、おいしく健康的にパンを召し上がっていただきたいという思いから、"冷たくひやして、パンにぬっておいしい、ジャムやフルーツ感覚で食べられるゼリーのような商品"の開発に至りました。そんな、今までにないカテゴリーの商品化に向けてタッグを組んでくださったのは、株式会社セゾンファクトリー様。おいしさはもちろん、パンとの相性や見た目の美しさにもこだわって試行錯誤を重ねました。

マンゴーをたっぷり使用した素材感のあるジュレに仕上げるため、ピューレ状にした「アルフォンソマンゴー」(※2)と角切りにした「ギャウ種マンゴー」(※3)の2種類を使用しています。パンに塗りやすい粘度やのどごしのよさを考え、ゼリーとジャムの中間のような、口どけのよい食感に仕上げました。パンにのせてお召し上がりいただく以外にも、冷たくひやしてそのままデザートに。また、ヨーグルトとあわせてお召し上がりいただくこともおすすめします。

※2:アルフォンソマンゴー...風味や糖度が高いことから「マンゴーの王様」とも呼ばれる品種。
※3:ギャウ種マンゴー...果肉がしっかりとしているので、果肉残りがよい品種。

【おすすめのお召し上がり方】
ほのかな甘みのあるパンやシンプルなパンに、
しっかりと冷やした「パンを楽しむフルーツジュレ(マンゴー)」をのせてお召し上がりください。(おすすめのパン:長時間発酵・全粒粉食パン、イギリスパンなど)

【商品情報】
パンを楽しむフルーツジュレ(マンゴー) 1個:税込594円
マンゴーのジュレに角切りのマンゴーをたっぷりと加えた、マンゴーのおいしさが存分に楽しめる商品。暑い夏の朝に、冷たくひやして、ひんやりジューシーなフルーツ感覚でパンと一緒にお楽しみください。

販売期間:2014年8月1日(金)~9月30日(火) ※無くなり次第終了
取り扱い店舗:全国のアンデルセン69店舗にて
  (伊勢丹新宿店、上野店、東松山店、大阪空港店を除く)

ニュースリリースはこちら

アンデルセン公式サイトはこちら

本件に関するお問い合わせ先

株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所 総合企画グループ 広報室
(広島)082-240-9409 (東京)03-6711-5030
※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

アンデルセン
青山アンデルセンをはじめ、全国に小売直営店舗「アンデルセン」を展開。街のホームベーカリーとして、心地よい雰囲気のもとでヨーロッパの本格のパンをお届けするだけでなく、それぞれの街にあった「the Bakery and more-パンからはじまる、ヒュッゲな暮らし。」を多彩にご提案しています。また、焼きたてデニッシュの専門店「デニッシュハート」や、小スペースで厳選したアンデルセンの商品を品揃えしている「アンデルセンセレクト」などの新業態にもチャレンジしています。 ※ヒュッゲ(Hygge)とは・・・デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」を意味する言葉