マーメイドベーカリーパートナーズ

株式会社マーメイドベーカリーパートナーズ
ステーションビジネスサポート部 ステーションビジネスサポートグループ
川上 綾子

■経歴
2008年入社
マーメイドベーカリー(現:リトルマーメイド)武蔵浦和店配属、2009年よりクオリティ推進部 販売指導担当。ステーションビジネスサポートグループ 販売指導担当を経て2013年 より現職。
■参加した研修

内定者デンマーク研修
クラス3昇格者研修
リーダーシップ育成研修

アンデルセングループを選び入社した理由

もともと食べることが大好きで、大学で食品・栄養に関する学科を選考していました。またベーカリーカフェでアルバイトをしていたこともあり、食品関係の企業を中心に就職活動を行っていました。その中でもアンデルセングループは利益や効率を追い求めるのではなく、「品質第一」の考え方で企業活動を行っており、その理念に共感し入社を決めました。

現在の仕事内容

駅立地のリトルマーメイド及びデニッシュバーのパートナー店(フランチャイズ店舗)に対し、QSC(クオリティ、サービス、クリンリネス)指導、オペレーション指導など店舗運営に関するさまざまなサポートをする仕事を行っています。オフィスでパソコンを使ってデータ分析、資料づくりなどの仕事をすることに加え、店舗へ巡回・入店をし、直接クルーとコミュニケーションを取りながらアドバイスを行っています。

仕事のやりがい

担当店舗に対し自分が立てた仮説に基づいて売り方の提案や商品提案をした結果、店舗のQSCが向上し売上アップにつながった時です。店舗の悩みはそれぞれですので、自ら個店別に組み立てた改善プランを店舗の方に実践していただきうまくいった時には、とてもやりがいを感じます。さらに活動が結果に繋がった喜びを店舗のクルーと一緒に分かちあえた時は、喜びも倍増しますね。

仕事の大変さ

フランチャイズ店舗の場合、実際にお客様に接するのは店舗クルーですので、自分ができているだけでなく、店舗で働くクルーが売場で表現できていることが重要です。そのために、日ごろから店舗の方とコミュニケーションをとり、お互いの本音が言いやすい環境づくりを意識しています。また、パンの製造・販売サービス、安全衛生、経営数値など、さまざまな視点でアドバイスを行うことが仕事ですので、店舗に関するさまざまな分野にわたる知識が必要です。

今後の目標

得意分野にかたよりがあります。スーパーバイザーとして今の自分に不足しているスキルをさらに勉強していきたいと思っています。

好きなパン、そしておすすめの食べ方をご紹介!

くるみパンです。そのままでもくるみの香ばしさと、生地のほんのりとした甘さがよく合っておいしいのですが、はちみつとクリームチーズをつけて食べるのが大好きです!

就職活動中の学生さんへ

自分の就職活動を振り返ると、苦しかったり悩んだりすることもたくさんありましたが、その時間は無駄ではなかったと今になって思います。自分に合う会社はかならず見つかります。焦らず、自分の思いや考えを大切に、就職活動を乗り切ってください!

※所属・役職等は制作時点のものです。

マーメイドベーカリーパートナーズ

(株)マーメイドベーカリーパートナーズ