アンデルセングループ 採用情報ページ

アンデルセングループ 次世代法・女性活躍推進法に基づく行動計画

次世代法への取り組み

次世代育成支援対策推進法(次世代法)では、次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境を整備するために、国、地方公共団体、企業、国民がそれぞれの立場で次世代育成支援対策を進めていくことと定められています。

女性活躍推進法への取り組み

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)では、女性の活躍推進の取り組みを着実に前進させるべく、一般事業主それぞれの責務を定め、雇用している、または雇用しようとする女性労働者に対する活躍の推進に関する取り組みを実施するように努めることと定められています。

両法律に基づいて行っていくべき課題や目標、それぞれの取組を策定する際、各取り組みが連携しあってこそ実現できるものが多いため、アンデルセングループでは両法律に基づいた一体型として行動計画を策定しています。


  • 株式会社アンデルセン 行動計画はこちら
  • 株式会社マーメイドベーカリーパートナーズ 行動計画はこちら
  • 株式会社タカキベーカリー 行動計画はこちら
  • 株式会社アンデルセンサービス 行動計画はこちら
  • 株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所 行動計画はこちら
  • 株式会社JEAN-PAUL HÉVIN JAPON 行動計画はこちら
  • 株式会社タカキリテイルオペレーション 行動計画はこちら
  • 株式会社タカキ物流サービス 行動計画はこちら
アンデルセングループは全従業員に占める女性比率が68%であること、またお客様は女性中心であり、そのニーズにお応えする観点からも女性活躍は必須であると捉えています。今後のグループの将来には女性の能力発揮が欠かせないと考え、女性が長く働き、活躍していく目標を掲げ、今後も取り組んでまいります。